医学部分館ニュース

医学部分館ニュース

ドキュメントアクション

04/09 〔医学部分館〕 在宅での学習・研究サポート情報の公開について(COVID-19感染症対応)

医学部・医学系研究科向けの在宅学習・研究サポート情報を公開しました

この度、在宅での学習・研究を支援するためのWebページを作成いたしました。
・無料公開の電子書籍・文献
・名古屋大学契約電子リソース
・COVID-19に関する情報
などを一覧にまとめて掲載しております。

在宅学習・研究・診療・オンライン講義等にご活用ください。
情報は随時更新予定です。

-------------
在宅学習・研究サポート(COVID-19感染症対応)(附属図書館医学部分館Webページ内)
https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medlib/support/covid-19.html
-------------

--------------------------------

お問い合わせ(平⽇9:00-17:00)
附属図書館 医学部分館
☎:052-744-2509
✉:med@nul.nagoya-u.ac.jp

ドキュメントアクション

システム更新日程表2019.pdf

ドキュメントアクション

21_1.jpg

ドキュメントアクション

21_2.jpg

ドキュメントアクション

21_1.jpg

ドキュメントアクション

21_2.jpg

ドキュメントアクション

04/26 〔医学部分館〕 自動貸出返却機を導入しました(5/24更新)

貸出・返却をセルフで行えるようになりました(開館時間中)

2階カウンター前に自動貸出返却機を導入しました。
貸出・返却をセルフで行うことができます(更新は未対応です。Webからお手続きください)

稼働時間:開館時間中(※5/24更新 今後時間拡大の可能性有)
注意事項:〇バーコードが付いている資料のみ利用可能です。それ以外はカウンターで手続きいたします。
     〇資料の厚さにより、バーコードをうまく読み取れない場合があります。エラーが出る場合はカウンターにお申し出ください。
     〇視聴覚資料はデータ破損の恐れがあるので利用できません
     〇返却した資料は専用のブックトラックへ置いてください


附属図書館 医学部分館
☎:052-744-2509
✉:med@nul.nagoya-u.ac.jp
https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medlib/

ドキュメントアクション

05/13 〔医学部分館〕 医中誌への学外からのアクセス(臨時措置)について(8/31更新)

期間限定で医中誌Webが学外から利用できます

臨時IDを使って、期間限定で、医中誌Webが学外から利用できます。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言発出地域に含まれる機関への支援として実施されるものです。

----------
医中誌Web: https://login.jamas.or.jp/enter.html
ID/パスワード:名大ポータルのお知らせをご覧ください
期間: 緊急事態宣言解除から1か月程度まで (予定)
同時アクセス数:2
----------
※ID/パスワードについて管理は十分にご注意ください。

※特別な措置による臨時のIDのため、OPACへのリンク、NULink(契約している電子ジャーナルへのリンク)が表示されません。
※全学で共有のIDのため、利用終了時は、必ず右上の「終了」をクリックしてください。

どうぞご利用ください。

ドキュメントアクション

07/19更新 〔医学部分館〕 新型コロナウイルス感染症対応に伴うサービス変更について(随時更新)

2021年7月20日からの医学部分館のサービス変更状況です

医学部図書館のサービス内容を以下の通り変更いたします。
なお、今後の状況により随時変更する可能性がございます。

■入館

《医学科/病院の教職員と学生》
職員証・学生証での認証により入館可能です。
時間外入館の資格がある方は4~24時、それ以外の方は9~20時に入館できます。
入館の際は、ゲート前に置いてある「入館票」にご記入ください。
館内が混み合ってきた場合は、学部生の入館を制限することがあります。

《保健学科の教員と学生》 2021/7/20~
教員と院生、学部3~4年生は職員証・学生証での認証により入館可能です。
時間外入館の資格がある方は4~24時、それ以外の方は9~20時に入館できます。
入館の際は、ゲート前に置いてある「入館票」にご記入ください。
館内が混み合ってきた場合は、学部生の入館を制限することがあります。

《保健学科の学部1~2年、他部局所属者≫ 2021/7/20~
資料利用(閲覧・貸出・複写)を目的とする場合のみ、事前予約により、平日9-17時の入館が可能です。
入館をご希望の方はメール本文に以下の必要事項を記入し、送付してください。
折り返し、当日の入館方法についてご連絡いたします。
なお、資料利用が終わりましたら速やかに退館してください。
館内が混み合ってきた場合は、入館を制限することがあります。


送付先:med@nul.nagoya-u.ac.jp
メールタイトル:図書館入館予約

---必要事項---
・氏名
・所属、職名、学年
・連絡先(電話番号・メールアドレス)
・入館希望日時(平日9-17時の範囲で指定してください)
--------------

≪学外者≫
入館はできません。

■座席利用
通常より座席数を減らしております。
周囲との間隔を十分に空けてご利用ください。

■窓口対応時間
平日:9~20時
土曜:13~17時
貸出、取り寄せ文献・購入図書の受渡し等は上記の時間に行います。
返却の場合は、入口のブックポストを常時ご利用いただけます。


ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


附属図書館 医学部分館
☎:052-744-2506
✉:med@nul.nagoya-u.ac.jp
https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medlib/

ドキュメントアクション

09/17 〔医学部分館〕 Current Decision Supportが利用可能になりました。

鶴舞・大幸キャンパスでCurrent Decision Supportを使えます

7月末よりトライアルを実施しておりました
「Current Decision Support」が利用可能になりましたので、 お知らせします。

「Current Decision Support」は、
3,000疾患の診断・治療方法を掲載した『今日の疾患辞典』、
700症状・所見の診断へのアプローチを掲載する医学教科書
『今日の問診票/診断辞典』、全処方薬(12,000薬剤)の情報を
収録した診療支援システムです。

本学医師が執筆に参加しているため版元の株式会社プレシジョンより
無償提供を受けています。
(無償提供期間中は利用可能です。)

■トップページURL:https://d500112.cl1.cds.ai/docs

■使い方:https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medlib/eresource/cds.pdf

■利用可能キャンパス:鶴舞キャンパス・大幸キャンパス

医学部分館Webサイトのデータベース一覧及び
附属図書館Webサイトのデータベース案内から利用が可能です。

 [データベース一覧](医学部分館)
 https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medlib/support/db.html
 [データベース案内](附属図書館)
 https://www.nul.nagoya-u.ac.jp/db/index.html

Ezproxyによる学外からの接続も可能です。
 [学外からの電子リソース利用・スタートページ](附属図書館)
 https://www.nul.nagoya-u.ac.jp/db/DBannai/ezproxy/index.html

どうぞご活用ください。

ドキュメントアクション

ドキュメントアクション