医学部分館ニュース

医学部分館ニュース

ドキュメントアクション

11/15 〔医学部分館〕 図書館システム更新にともなうサービスの一部停止について

図書館システムの更新にともない、12月20日(金)~1月6日(月)に一部のサービスが停止します。

附属図書館のシステム更新に伴い、年末年始にかけて以下のサービスが
停止しますので、お知らせいたします。

詳しいスケジュールについてはこちら(PDF)

1. 附属図書館Webサイト
 12月25日(水)17:00~12月26日(木)9:00
 *医学部分館Webサイトは利用できます

2. 名古屋大学蔵書検索OPAC
 12月25日(水)17:00~12月26日(木)9:00
 12月28日(土)2:30~1月6日(月)8:30

3. 学外からの文献複写/現物取寄を含む、OPACのWebサービス
 12月20日(金)9:00~12月26日(木)10:00
 12月28日(土)2:30~1月6日(月)8:30
 *OPACのWebサービスは以下のとおり
  ・利用状況の確認
  ・貸出期限の更新
  ・資料の予約
  ・利用者情報の確認・修正
  ・ブックマーク
  ・お気に入り検索
  ・新着アラート
  ・複写申込
  ・貸借申込
  ・ILL申込状況
 ★学外からの文献複写/現物取寄については、12月19日(木)16時以降の依頼分は、1月6日(月)以降の処理になります。

4. 図書館からの自動送信メール
 12月23日(月)9:00~12月26日(木)10:00
 12月28日(土)0:00~1月6日(月)10:00
 *自動送信メールとは、図書館システムから自動で送信される返却期限等をお知らせするメールです。

※サービス停止期間は、作業状況により変更することがあります。

《問い合わせ先》
  医学部図書館 内線:2508、2509

ドキュメントアクション

システム更新日程表2019.pdf

ドキュメントアクション

11/22 〔医学部分館〕 “New PubMed”が利用可能になりました

PubMedのリニューアル版“New PubMed”が利用可能になりました

米国国立医学図書館(NLM)は、PubMedのリニューアル版となる”New PubMed"を発表しました。

現行のPubMedトップにあるNew PubMedのバナーから切り替えることができます。

参考:PubMedのリニューアル版“New PubMed”が利用可能になる:基本システムとしての稼働開始は2020年春を予定

ドキュメントアクション

12/05 〔医学部分館〕 年末年始の休館と開館時間短縮のお知らせ

休館:12/28(土)~1/5(日) 開館時間短縮:1/6(月)~1/7(火)

医学部分館では年末年始に以下の日程で休館・開館時間を短縮いたします。

12/28(土)~1/5(日): 休館

1/6(月)~1/7(火): 短縮(9:00~17:00)

※時間外入館については資格のある方のみ通常通り可能です。

ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ドキュメントアクション

ドキュメントアクション